結婚情報サポートTOP > 入会・利用の流れ

入会・利用の流れ

ここでは結婚情報サービスへの入会までの手続きの方法や、デートや結婚までの流れなどを解説します。

入会手続き

最近の入会は従来の結婚相談所と違い、結婚相談所に出向いたりやたくさんの書類を記入したりする必要はありません。
24時間365日いつでもインターネットで手続きできます。
料金の支払いもクレジットカードでできるので、手続きはすぐに完了します。
入会手続きが終了すると、ログイン方法や利用手順を記載したメールが結婚情報サービスから送信されてきます。
ログインしたら、自分のプロフィールや相手への希望や条件、自己PR等を入力します。結婚情報サービスは出会い系サイトとは違い、本人確認をしっかり行ってからでないと入会できません。
入会手続きが済んだら、本人確認書類を提出します。
提出方法は、本人確認書類の写しの郵送、FAXの他に、携帯電話で撮影してその画像をメールで送信する事もできます。
個人情報の取り扱いは徹底されているので、漏えいの心配はありません。
本人確認書類が受理されると、登録した住所あてに案内書が送られてきます。
(この時使用される封筒は結婚相談所の名前は書かれていないので、家族に知られたくない人でも安心です)

デートや結婚までの流れ

結婚相談所や恋愛仲介サービスを利用する場合に必須なのはプロフィールです。まずは自分のプロフィールを登録します。
自分のプロフィールにアプローチが来るのを待ちつつ、自分の理想に合う相手のプロフィールを検索します。
ここで気になる相手が見つかれば、メールでのやり取りが匿名でできます。好意を持った相手にメールをするなどのアピールを行うこともあります。
少しずつ相手を知っていき、お互いに好印象であれば、デートの約束から会うことができます。
結婚相談所の傾向としては、男性は女性に積極的にメールでアプローチをしますが、女性は男性からのメールを待つか、直接パーティやイベントに参加して、面と向かって話しをする方が多いです。
もちろん、メールでのやりとりや実際のデートでさえも、1人に絞らなくて大丈夫です。同時に複数の方とやりとりして、比較することもできます。
デートを続けることで交際がスタートし、交際を深めていくことでプロポーズにつながり、めでたく結婚にいたります。

ブログ

おすすめWEBサイト

[PR] お祝いに胡蝶蘭を友人に贈りませんか?